簡単に査定をしてもらえる

不用品があって処分したくても、仕事が忙しいとリサイクルショップに行く機会がないかもしれません。 そんな人におすすめなのが、宅配買取サービスです。 郵送すれば査定してもらえるので、時間がなくても大丈夫です。 宅配買取サービスをしているリサイクルショップを探しましょう。

納得できる金額なのか

予想よりも、安い査定金額を言われることがあります。 納得できなければ、キャンセルすれば良いだけです。 悪質なリサイクルショップは、キャンセルできません。 納得できないと言っても、荷物を返却してくれないので注意しましょう。 信頼できるリサイクルショップを見つけてください。

壊れないように注意して梱包する

荷物を梱包する前は綺麗な状態でも、郵送している最中に壊れたり、汚くなったりすることがあります。 すると、価値が下がるので高額な利益を得ることはできません。 固いものを送る時は、傷つかない工夫をしましょう。 服なら、洗濯してから売るのが良い方法です。

時間がない人でも安心できる

リサイクルショップに服や家電などを売りたいと思ったら、査定を依頼してください。
少ない量だったら店に持っていけますが、大量に売りたいと考えている人がいるでしょう。
持って行くのが大変だったら、宅配買取サービスを利用するのがおすすめです。
荷物をダンボールに詰めて、リサイクルショップに送ります。
するとスタッフが査定を済ませて、全部でどのくらいの価格になるのか教えてくれます。
自分で大量の荷物を持って行く手間を省ける面が、メリットですね。

もちろん少ない量でも、宅配買取サービスを利用できます。
査定を任せたら、必ず売らなければいけないという決まりはありません。
結果を聞いて、納得できないと感じることがあるでしょう。
その場合は無理に、納得できない金額で売らないでください。
他のリサイクルショップに査定を任せると、もっと高額で売れることがあります。
キャンセルの決まりについて、事前に確認してください。
キャンセル料金が発生するリサイクルショップもあるので、気をつけなければいけません。

郵送する時は、中身が傷つかないように梱包しましょう。
衣類は柔らかいので傷が付きにくいですが、バッグや靴、さらに家電や家具などの固いものは、郵送している時に傷が付く恐れがあります。
目立つ傷があると、査定金額が下がってしまいます。
固いものを郵送する際は、柔らかい布や新聞紙で包むなど、傷が付かない工夫をしてください。
綺麗な状態なら、高く売れます。